ブログ

専門用語にはご注意

あなたの価値をぎゅっとコトバ化
講師のPRサポーター 伊勢真紀子です。

週明け、名古屋で自己紹介講座を初開催してきました。

【自己紹介講座の流れ】

自己紹介ビフォー(まずは普段通りの自己紹介をしていただきます)

自己紹介の目的の確認(何のために自己紹介をするのかを明確にしておかないと、自分の価値は伝わりません)

印象に残る自己紹介文作成ワーク(聞き手の印象に残るポイントを押さえます)

自己紹介アフター(すぐに使える自己紹介をお持ち帰りいただきます)

 

 

今回の講座では偶然にも受講者さんがみな同じ業界!

ですので、自然と講座では専門用語(?)が飛び交っていました。

あなたのお客様は「素人さん」

人がサービスにお金を払うのは、自分にはないプロの知識やサービスが欲しいからです。

ということは、裏を返せばお客様というのは「素人さん」なわけです。

そのような「素人さん」に業界の専門用語を使ったって、伝わらないのは明らか。

これは自己紹介に限らず、商品やサービスの説明をするときにも気を付けていただきたいところ。

 

今回の講座でも、あまり一般的な言葉ではない言葉が出てきたので、別の表現に改めていただきました。

これは長らくその業界にいると気づきにくいことなので、業界とは関係のない方にチェックしてもらうことをお勧めします。

 

それから、協会の資格で活動されている方は、協会内での言葉にも注意が必要です。

その協会独自の講座名や資格名は、協会外の人にはわかりませんから。

 

 

今回の講座では、そういったことを実感していただけるいい機会となりました。

大切なことは「伝える」ことより「伝わる」ことです。

 

自己紹介講座の詳細はこちら

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP